トップ 入院のご案内 入院のご案内

[ここから本文]

入院のご案内

入院に関して必要な物や、病院生活についてご案内します。

入院される方へ

 入院に際して、必要な物や、病院生活についてご案内いたします。
 また、入院中は主治医・看護師の指導のもと、療養生活に専念くださいますよう、お願いいたします。

入院の治療スケジュール例

入院時、ご提出下さい

  • 入院申込書・入院保証書(病院からお渡しする身元引受書)
  • ご面会者への病室案内の有無
  • 健康保険者証、後期高齢者医療被保険症(福祉医療受給者証、障害者手帳等もご準備ください。)
  • 限度額適用認定証(70歳未満で入院医療費が高額となる場合)
  • 限度額適用・標準負担額減額認定書(非課税世帯等の場合)
  • 介護保険被保険者証

※ 生活保護や労災など特別な申請を必要とする場合は、お知らせください。


ご準備いただくもの

  • 履物(院内履き:スリッパ又はズック等
  • 箸、スプーン、湯のみ茶碗(コップ)
  • 肌着(数枚:着替え用等・ティッシュペーパー
  • タオル類等 (数枚)
  • 紙オムツ(使用されている場合)
  • 服薬中のお薬、お薬手帳(お持ちの場合)
  • 洗面用具 (歯ブラシ、義歯、義歯容器、洗浄剤等)
  • シャンプー・リンス(洗髪可能な場合)
  • 印鑑(認印)
  • テレビ視聴用イヤホン(相部屋の場合)

※ 貴重品や多額の現金は必要ありませんから、お持ちにならないようお願いいたします。
※手術の場合等、他に必要な物は随時看護師が連絡いたします。
※個人の持ちものには名前を記載してください。

乳児の場合

  • オムツ
  • ミルク(哺乳瓶)
  • 普段のおもちゃ etc. もお持ち下さい。

寝具について

寝具(布団・シーツ)は病院で準備してあるものをご使用下さい

  • シーツ交換は週1回です。
  • 汚れた場合はその都度取り替えます。(病棟看護師にお申し出下さい)

※寝巻きは、準備してありますが実費となります。


書類について

  • 入院時には医師または看護師より入院診療計画書による治療の説明があります。
  • 会社へ出される診断書が必要な場合や生命保険などの入院証明書が必要な場合は、1階の総合受付にてお申し込み下さい。
  • 文書の作成には2週間以上かかる場合がありますので、ご注意願います。

お部屋の希望について

4人室のほか特別室、個室及び2人室があります。ただし特別室、個室及び2人室の場合、保険請求分以外に南砺市規定の差額室料が加算されます。
(差額室使用申込(同意)書のご記入をお願いします。)
ただし、診療上の都合で病棟・病室を変わっていただく事もありますので、ご希望に添えない場合もあります。ご了承下さい。


入院料のお支払について

請求書は、退院日および毎月10日(休日の場合は以降)までにお部屋へお届けします。(お支払は、20日までにお願いします。)
現金でのお支払は1階会計窓口にて、 平日午前8時30分〜午後5時までにお願いします。
なお、銀行振込・口座引き落し(20日)などによるお支払方法もございますので、ご希望の方は、お申し出ください。
(事務担当者が説明に伺います。)
*医科入院中の歯科診療は、別請求となります。


特定療養費について

家庭等の特別な事情により入院期間が180日を超えた場合、入院中の治療費とは別に入院基本料に特定療養費が発生しますので、ご了承下さい。   
[1日につき、入院基本料の15%相当の金額]
(事前にご本人又はご家族へ、医師、医療ソーシャルワーカー、事務員等から説明します)