トップ お知らせ 南砺市医療連携の会 〜心疾患を考える会〜 が開催されました。

[ここから本文]

南砺市医療連携の会 〜心疾患を考える会〜 が開催されました。

情報発信元: 南砺市民病院
最終更新日:2018年7月11日(水曜日) 14時32分 コンテンツID:2-4-4-1728

平成30年5月9日(水)「南砺市医療連携の会 〜心疾患を考える会〜」を開催いたしました。
今回は、富山大学附属病院 循環器センター 低侵襲治療部門責任者 診療准教授 上野博志先生をお招きし、「心疾患に対する低侵襲治療〜次のステージへ〜」と題してご講演いただきました。




外科的開胸手術が難しい患者さんへのカテーテルによる大動脈弁治療(TAVI)、今秋に当大学病院で開始予定のクリップを使用したカテーテル治療についてなど、図や動画を交えてのご講演でした。普段目にすることのない最新の治療で、かつ低侵襲(治療のために患者さんの体を傷つける度合いが少ないこと)の治療法は大変興味深く、講演後の質問も相次ぎあっという間の1時間でした。


南砺市民病院

住所:〒932-0211 富山県南砺市井波938番地
電話:0763-82-1475  ファックス:0763-82-1853