トップ いろんな声をお聞き下さい

[ここから本文]

いろんな声をお聞き下さい

「いろんな声をお聞き下さい」には8件の情報があります。

  • 医師臨床研修にかける思い

    南砺市民病院前院長 南 眞司

    [南砺市民病院]

  • 初期臨床研修医の目標

    医師研修プログラム委員会委員長  荒幡 昌久

    [南砺市民病院]

  • 内科指導医 感想

     研修医に対する安全管理体制に基づき、単独では行っていけない事項を中心に指導を行いました。中心静脈穿刺や胸腔腹腔穿刺、腰部くも膜下穿刺、栄養目的経管挿入などの技術、また向精神薬・麻薬・抗悪性腫瘍の内服薬・注射薬の使用法、患者様への病状説明の仕方などです。

    [南砺市民病院]

  • 外科指導医 感想

     研修に関しては、カリキュラム、指導医の資質、研修医の資質、修練施設の環境や設備、症例などいろいろな問題点があると思っています。

    [南砺市民病院]

  • 研修医からのメッセージ

    [南砺市民病院]

  • 先輩からのメッセージ

    富山大学総合診療部(平成15年度 金沢医科大学卒業)

    [南砺市民病院]

  • 内科研修医 感想

    『地域で求められる医師になりたい(町の人皆に慕われる存在になりたい)』との思いで医師になりました。

    [南砺市民病院]

  • 外科研修医 感想

    大病院での初期研修(2年間)と地域の総合病院での外科研修(2年間)を経て、南砺市民病院にて5年時の研修をしました。6年時も南砺市民病院で研修を行いますが、振り返ってみたいと思います。

    [南砺市民病院]