トップ 南砺市民病院のご案内 沿革

[ここから本文]

南砺市民病院のご案内
沿革

昭和28年3月 組合立井波厚生病院開設
5診療科(内科、外科、小児科、耳鼻咽喉科、産婦人科)、32床で 井波町北川2,200番地に組合立で井波厚生病院開設
昭和28年5月 眼科開設(昭和31年7月廃止)
昭和28年7月 病床数変更(一般47床)
昭和30年2月 結核病棟開設(50床)
昭和33年7月 伝染病棟増築工事竣工(10床)
昭和35年4月 産婦人科廃止
昭和36年7月 耳鼻咽喉科閉鎖
昭和40年1月 病床数変更(一般50床、結核20床、伝染10床)
昭和43年4月 耳鼻咽喉科再開設
昭和44年3月 病床数変更(一般50床、伝染10床)
昭和45年11月 新築移転
現在位置(井波町井波938番地)に新築移転 50床で再スタート
昭和49年6月 循環器科開設
昭和49年7月 人間ドック開設
昭和50年5月 整形外科開設
昭和50年10月 第一次増築工事竣工(一般80床に増床)
昭和52年5月 脳神経外科開設
昭和54年4月 放射線科、眼科開設
昭和55年2月 コンピューター断層撮影装置(CT)導入
昭和56年9月 増築工事(120床に増床)
第二次増築工事竣工(一般120床に増床、2病棟制実施)
昭和58年4月 泌尿器科開設
昭和60年6月 皮膚科開設
昭和62年10月 大型コンピュータ導入(システム3100-70型)
昭和63年4月 皮膚科を新設
昭和63年9月 MRI棟を増築し,MRI(核磁気共鳴診断装置)を導入
平成元年4月 循環器科を新設
平成2年9月 病院増改築工事着工
平成4年3月 胃腸科、脳神経外科、理学診療科を新設
平成4年4月 産婦人科を新設
公立井波総合病院に名称変更。総合医療情報システムの導入
平成4 年5月 病院増改築工事完成
第三次病院増改築工事竣工
平成4年6月 増改築工事竣工(180床に増床)
平成4年9月 人工透析室を新設(5床)
平成6年4月 井波町在宅介護支援センターを併設
平成6年9月 人工透析室改修工事完成(5床→10床)
平成6年10月 新看護体制2.5:1、看護補助10:1を採用
平成8年3月 デジタルX線テレビ装置の導入
平成9年4月 肛門科、心療内科、精神科を新設
骨密度測定装置を導入
平成10年2月 第3手術室増築工事竣工
平成10年4月 新オーダリングシステム(患者総合情報システム)を導入 診療材料管理にSPD方式採用
平成10年12月 総合相談窓口運用開始
平成11年3月 MRI更新
平成11年10月 井波町訪問看護ステーションを併設
平成12年4月 井波町ホームヘルプステーションを併設 井波町訪問リハビリテーションセンターを併設
平成13年10月 ㈶日本医療機能評価機構の認定(一般病院種別A)を受ける
平成14年4月 職種別ユニフォームの導入
平成14年10月 電子カルテシステム運用開始
平成14年12月 電子レセプトシステム稼動
平成15年4月 地域福祉支援センター開設
平成15年5月 電子媒体によるレセプト提出開始
平成15年10月 バーコード照会による注射実施システム
平成16年1月 デイケアセンター開設 透析センターを10床から15床に拡大
平成16年3月 第四次病院増改築工事竣工 新病院完成図
産婦人科を婦人科に変更(産科診療の休止)
平成16年4月 真空調理・病棟配膳の本格運用開始
平成16年7月 DPC試行的病院となる
平成16年9月 回復期リハビリテーション病棟基準の取得
平成16年11月 町村合併により南砺市発足。病院名を「南砺市民病院」に改める
平成17年6月 デジタル乳房X線診断装置(マンモグラフィ)導入
平成18年4月 職種別ユニフォーム更新(ナースキャップの廃止など) DPC対象病院に
平成18年11月 ㈶日本医療機能評価機構の認定更新
平成19年3月 マルチスライス方式コンピュータ断層撮影装置導入(64スライスCT)
平成19年4月 レセプトオンライン請求開始
平成19年10月 看護体制7:1取得
平成20年4月 診療情報連携システム「南砺医療ネット」稼動
平成21年4月 南砺市立医療機関の電子カルテの統合完了
平成21年6月 院内保育所「カルガモ広場」を開設
平成21年9月 「多目的デジタルX線テレビシステム」導入
平成22年3月 第2救急室「増築工事」完成
平成22年3月「耐震化施設整備事業」に着手
平成22年7月 呼吸器内科、消化器内科、腎臓内科、糖尿病・代謝・内分泌内科を新設(21科となる)。
循環器科を循環器内科、胃腸科を消化器外科、肛門科を肛門外科に名称変更。
平成22年11月 「難病医療協力病院」に指定
「耐震化整備指定医療機関」に指定
平成22年12月 院内保育所「カルガモ広場」を拡張
平成23年2月 日本静脈経腸栄養学会「NST専門療法士認定教育施設」に認定
平成23年7月 泌尿器科の常勤化
平成23年9月 歯科口腔外科の新設
平成23年9月 歯科口腔外科を新設(22科となる)
平成23年11月 「(財)日本医療機能評価機構」の認定更新
平成24年4月 「日本腎臓学会研修施設」に認定
平成25年2月 耐震化施設整備事業「西棟完成」
平成25年2月 耐震化施設整備事業に伴う許可病床数「175床」
平成25年2月 耐震化施設整備事業に伴う透析病床数「22床」
平成25年4月 「となみ野メディカルネット」導入
(砺波医療圏医療情報連携システム)
平成26年2月 「医療情報システム(新版電子カルテ)」導入
平成26年4月 「臨床教育・研究センター」設置
平成26年9月 耐震化施設整備事業竣工
(病院見学会開催)
耐震化施設整備事業完成
平成27年4月 「化学療法室」設置
平成27年6月 「臨床倫理委員会」設置
平成27年6月 「南砺市医療連携の会」開催
(南砺市医師会との連携)
平成27年11月 「特殊外来」開設
平成28年4月 「患者にやさしい病院づくりプロジェクト」設置
平成28年4月 「呼吸器センター」設置
平成28年10月  患者総合支援センター設置
平成30年4月 「小児外科」「血液内科」 標ぼう
富山大学附属病院地域医療支援サテライトセンターの開設
(富山大学附属病院と連携)