トップ 初期研修医募集! 募集要項・お問い合わせ

[ここから本文]

初期研修医募集!

患者様のために共に働ける方を募集しています。

募集要項・お問い合わせ

総合診療医研修プログラム 募集にあたり

平成26年4月採用 医師 募集要項

南砺市民病院は、電子カルテによる密度の濃いチーム医療を実践し、自治体立病院として富山県内で最初に日本医療機能評価機構の認定を受け、全国で初めての自治体立DPC適用病院になるなど、地域に必要な急性期医療を提供しながら、在宅医療や福祉・保健との連携にも積極的に取り組んでいます。地域医療分野では、これまで在宅介護支援センターや訪問看護ステーションなどを立ち上げ、訪問リハビリテーションや治療食宅配を始め多様なサービスを展開してきましたが、平成15年には、総合リハビリテーション施設と回復期リハビリテーション病棟を増築しました。こうした基盤の上で、地域リハビリテーション広域支援センターとして多くのモデル事業に参画しながら、周辺の民間施設も巻き込んだ活動を行い、地域医療・福祉の新しい文化を醸成しつつあります。

当院では、こうした富山県下でも最良と目される地域医療現場で、総合診療医を育成するプログラムに取り組むことになりました。富山県立中央病院や大学医学部附属病院とも連携した内容となっていますので、総合診療医を目指すには最適の環境であると確信します。

募集要項は下記のとおりです。

※ このプログラムは、いわゆる「後期研修」「専門研修」のプログラムに相当するものです。
また、「富山型地域医療医師育成プログラム」の一つとして位置付けられているため、当院と富山県が共同でPRしています。
※ 当院は富山県の「女性医師にやさしいモデル病院事業」にも取り組んでいます。女性医師の方の応募もお待ちしています。

募集要項

1.募集定員 2名
2.募集診療科 総合診療科
3.研修期間・プログラムの特徴

研修期間 3年間
特徴 1)疾患への幅広い研修と共に、チーム医療での関わりや地域リハビリを通し患者の身体的、精神的、社会的障害を支援する全人的医療が学べます。
2)在宅医療・終末期医療を通し、患者・家族のQOLが支援できます。
3)認知症診療ネットワークを通し、認知症の人と家族の笑顔を支援できます。
4)3ヶ月間の院外研修を受けることができます。

院外研修先 富山大学医学部附属病院・富山県立中央病院・金沢大学医学部附属病院の中から選択できます。
4.プログラムの概要 急性期から回復期、慢性期、更には在宅医療、終末期医療までの一貫した流れの中で、その時々のニーズを的確に把握し適切に対応できる総合診療医の育成を目指す3年間のプログラムです。「内科総合研修」(2年間)と「選択科目・院外研修」(1年間)で構成されますが、希望に応じて柔軟な研修計画とすることも可能です。
5.応募資格 初期臨床研修を修了した大学医学部卒業後おおむね3年目から10年目までの医師
(H25.3末初期臨床研修修了見込み者を含む)

欠格条項 1)成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
2)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は、その執行を受けることがなくなるまでの者
3)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
6.選  考

選考方法 個別面接
選考日 随時(希望日相談可)
7.採用時期 平成26年4月(ただし、採用時期などについては相談に応じます。)
8.処  遇 身分 南砺市職員(富山県市町村職員共済組合保険に加入)
報酬 市の規定による(年2回の賞与・各種手当を含め年額800万円程度)
福利厚生等 1)職員宿舎もしくは民間アパートを準備します。(一部個人負担必要)
2)診療衣を貸与します。
9.キャリア支援等 プログラム期間中 年2回までの学会・研修会への参加が可能です。(市の規定による旅費を支給します。特に必要な場合は3回以上の参加を認めることもあります。)
南砺市の規定による「出産休暇」「育児休業」の取得が可能です。
なお、産休、育休等復帰後の研修期間延長などについては、相談に応じます。

プログラム修了後 3年間の研修後、引き続き当院に勤務された方は、別途1年間の院外研修も可能です。

応募様式

出願手続等 申し込み先および問合せ先
〒932-0211 富山県南砺市井波938番地
南砺市民病院 事務局 経営企画情報室
電話:0763-82-1475 
メール:shiminhp@city.nanto.lg.jp
必要書類 1)研修医選考試験願書・採用申請書(様式1)
2)履歴書(様式2)
3)自己推薦書(様式3)
4)医師免許証の写し 応募様式のダウンロードはこちらから Word形式(oubo-koukirinsho.doc
出願期限 平成  年  月  日( )
≪2次募集することもありますので、期限後も随時、お問い合わせください。≫

病院見学 事前にご連絡ください。随時、見学可能です。