トップ お知らせ 諏訪中央病院山中克郎先生による教育回診が行われました

[ここから本文]

諏訪中央病院山中克郎先生による教育回診が行われました

情報発信元: 臨床教育・研究センター
最終更新日:2015年3月19日(木曜日) 22時16分 コンテンツID:2-4-794-1022

「攻める問診」の哲人、南砺に降り立つ!



山谷医師による症例提示。来年より当院で研修を開始する学生も真剣に学んでいます

続いて丸山医師による症例提示。気になる点を参加者から山中先生が引き出します

問診や身体所見から考えられる病名をあげ、それぞれを様々な視点から検証します

病気により特徴的に現れる症状を見分ける方法をわかりやすく解説されました


 総合診療の分野で多数の著書を執筆され、「ドクターG」としても有名な山中克郎先生をお招きして、3月19日教育回診を行いました。
 当院内科の山谷医師と丸山医師より実際診察した患者さんの問診結果や身体所見を、山中先生とのやりとりで参加者に紹介しながら病名を探っていくことで臨床推論の手法を学んだ後、病棟にて入院されている方へ山中先生がベッドサイドにて問診を行いながら、病気により表れる特徴について解説を行う2部構成で行われました。
 当院の医師だけではなく、市立砺波総合病院で研修を行っている初期研修医や富山大学・金沢医科大学の学生も参加して、「攻める問診」と呼ばれる山中先生の診察手法をじかに学ぶ機会となりました。



病棟回診では研修医、学生らと実際に患者さんの問診を行いました

注意して観察を要する点について熱心な指導を行っていただきました

臨床教育・研究センター

住所:〒932-0211 富山県南砺市井波938
電話:0763-82-1475