本文へ

[ここから本文]

臨床教育・研究センター

臨床教育・研究センター

最終更新日:2020年10月30日(金曜日) 11時48分


 学生実習、人材確保、院内教育、臨床研究などを通じて病院を活性化し、診療レベルを向上させることによって、よりよい地域医療貢献を目指して、2014年度に臨床教育・研究センターが設置されました。
 現在は、以下の5部門を重点に活動しています。


1. 学生実習(該当ページへリンク
2. 初期臨床研修(該当ページへリンク
3. 総合診療専門研修(該当ページへリンク
4. 看護師特定行為研修(該当ページへリンク
5. 臨床研究(該当ページへリンク

○病院見学について
 個別見学は、病院平日業務のある日はいつでも可能です(休日も相談により可能な日があります)。決まった見学日程は設定しておらず、希望する内容をお聞きしてから見学プログラムを組みますので、数時間単位から数日、数週間の単位までいくらでも可能です。随時受け付けていますので、まずはお気軽にお問い合わせください(問い合せ先へのリンク)。

○スキルアップセミナーの開催について
 南砺市民病院では、定期的に有名講師を招いた研修会を「スキルアップセミナー」として毎年開催し、院外の学生、研修医に多数参加していただいています。今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、対象を主に南砺市立医療機関に勤務する職員に限定して開催しています(初期研修医スキルアップセミナー合同開催は除く)。(スキルアップセミナーのご案内)。



【これまでのセミナー開催履歴】
日付講師 テーマ・「タイトル」
2019年12月13日 廣瀬源二郎 先生 「めざすべき医師像」 → 記事へ
2019年11月22日 山中克郎 先生 「攻める問診」(教育回診) → 記事へ
(教育講演) → 記事へ
2019年10月25日 上田剛士 先生 「一般内科医でもできる「めまい」の身体診察」 → 記事へ
2018年11月30日 上田剛士 先生 臨床診断推論「胸壁症候群」 → 記事へ
2018年10月1日 松本謙太郎 先生 「マツケンカンファレンス」 → 記事へ
2017年12月7日 上田剛士 先生 「臨床医が身につけておくべき症候診断」 → 記事へ
2016年10月27日 鈴木昭広 先生 「救急、病棟、在宅で使えるエコー術」 → 記事へ
2015年9月25日 上田剛士 先生 「高齢者の身体所見について」→ 記事へ
2015年7月9日 大蔵暢 先生 「高齢者の診かた」 → 記事へ
2015年7月2日 徳田安春 先生 「燃える教育回診」 → 記事へ
2015年3月19日 山中克郎 先生 特別教育回診(症例検討2例と回診) → 記事へ

臨床教育・研究センター

住所:〒932-0211 富山県南砺市井波938

電話番号:0763-82-1475